読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界が変わったのだから、自分も変わらなくてはならない。

エンジニア兼デザイナーのナカモリのブログです。

アドビの新しいUXデザインツール Adobe XD (Preview 1) を使ってみました

日記 アプリ制作 Webデザイン UX

f:id:takahironakamori:20160316144553p:plain

2016年3月14日にAdobe Experience Design(以下、Adobe XD)のPublic Preview 1(Mac OS X版のみ)が公開されましたので、さっそく使ってみました。Adobe XDはAdobe IDがあれば無償で試すことができます。

www.adobe.com

AdobeさんによるAdobe XDの紹介は下記のページです。

blogs.adobe.com

僕にとってAdobe XDは、プロトタイプ作成時に力になってくれる予感がするツールでした。

続きを読む

伊藤真著「記憶する技術」から「『覚えること』=『丸暗記』から脱却する方法」について考えました

日記 読書 勉強法

f:id:takahironakamori:20160313203240p:plain

僕が大学生のときに商法を勉強していて、参考書にしていた本がたまたま伊藤真さんの著書でした。その本が僕に合っていて無事単位が取れたので、「伊藤真さん」=「きっと役に立つ本を書いてくれる人」という関係ができています。

仕事柄、英語と数学を勉強する必要があり、また、僕は子供を持つ父親なので、子供の勉強も気になります。このような事情から、「勉強すること」=「覚えること」=「丸暗記」から脱却するにはどうしたらいいのかを伊藤真著「記憶する技術」から考えました。

(文庫)記憶する技術 (サンマーク文庫)

(文庫)記憶する技術 (サンマーク文庫)

 
続きを読む

【Swift】重力を適用させる簡単な方法

アプリ制作 Swift

f:id:takahironakamori:20160310224211p:plain

(本人がいうのもなんですが、上の画像って何がいいたいのかわかりにくいなぁ。)

今日は、Swift 2で重力を適用させるにはどうすればいいのかを考えました。

前提として、

  • オレンジが重力の影響を受けて上から落ちてきます。
  • 男の子は重力の影響は受けません(理由は置いておいて)。
  • 男の子に当たったオレンジはちょっと弾んだり、それっぽく動きます。

これを実装します。

続きを読む

【Swift】タップしたら1点増えるスコア(点数)を表示させるには?

アプリ制作 Swift

f:id:takahironakamori:20160309223341p:plain

最近、Swiftが楽しい。

ということで、今日は「スコア(点数)を表示させるには?」を考えました。点数が上がるきっかけは今回は「画面をタップしたら1点増える」という設定にしました。

続きを読む

【コーヒー】製造終了になった「ネスカフェ プレジデント」の代わりになるコーヒーは?

日記 コーヒー

f:id:takahironakamori:20160125123440j:plain

以前、仕事の合間によく飲んでいた「ネスカフェ プレジデント」が製造中止になったという日記を書きました。

blog.takahironakamori.jp

あれから1ヶ月半くらい経ちましたが、買い貯めした分も無くなってしまいました。

今日は、「ネスカフェ プレジデント」なき今、コーヒーはどうしているのか?について、少し書きます。

続きを読む