読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界が変わったのだから、自分も変わらなくてはならない。

エンジニア兼デザイナーのナカモリのブログです。

瀧本哲史著「戦略がすべて」を読んで思ったこと

瀧本哲史著「戦略がすべて」(新潮新書)を読みました。 戦略がすべて (新潮新書) 作者: 瀧本哲史 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/12/16 メディア: 新書 この商品を含むブログ (9件) を見る 「戦略」という言葉を見ると思い出すのは「舞の海」という…

伊藤真著「記憶する技術」から「『覚えること』=『丸暗記』から脱却する方法」について考えました

僕が大学生のときに商法を勉強していて、参考書にしていた本がたまたま伊藤真さんの著書でした。その本が僕に合っていて無事単位が取れたので、「伊藤真さん」=「きっと役に立つ本を書いてくれる人」という関係ができています。 仕事柄、英語と数学を勉強す…

腹を凹ます体幹力のトレーニングをしたらお腹がへっこんだけど、やめたら体型が戻ってきたからやり直すことに

半年か10ヶ月くらい前のことですが、身長-体重が85であり、非常にまずいなーと思ったので糖質制限+木場克己著「腹を凹ます体幹力のトレーニング」を3ヶ月〜4ヶ月くらいやったら15kgくらい体重が落ちました。糖質制限+木場克己著「腹を凹ます体幹力のトレー…

場所なんか空いてると思わないほうがいいのだ

糸井重里著「ぼくの好きなコロッケ。」(東京糸井重里事務所)という本があります。この本は、糸井さんの2013年の原稿やツイートから文章を抜粋したものらしいです。その中の「場所なんか空いてないだ」というエッセイが好きです。このエッセイは、Youtuber…

「嫌われる勇気」を読みました。

岸見一郎、古賀史健著「嫌われる勇気」(ダイヤモンド社)を読みました。アドラー心理学というか、心理学の本を読むことが初めてでしたが、青年と哲人の会話形式で話が進むため読みやすい本でした。