読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界が変わったのだから、自分も変わらなくてはならない。

エンジニア兼デザイナーのナカモリのブログです。

NHKスペシャル「CYBER SHOCK(サイバー ショック) 狙われる日本の機密情報」を見ました

日記

NHKスペシャル「CYBER SHOCK(サイバー ショック) 狙われる日本の機密情報」を見ました。

私は前職でIT企業、情報通信業に勤めていた経験があり、IT機器を使う人間であれば、セキュリティ対策は無視してはいけないと考えてます。

www6.nhk.or.jp

番組内では、防衛、医療など機密情報云々という比較的規模な大きな話が中心でしたが、大きくはないお店のホームページのサーバーが踏み台になっていることも紹介していました。また、「添付ファイルを開けてもらうための工夫」がすごく巧妙で、実際にやりとりしている人の名前、実際に開催している会議名、実際に使われているような添付ファイル名…、これは開いた人を責めることができないかもなぁと思いました。臨場感のある番組で見て、勉強になりました。

あまり詳細は言えませんが、自分が管理しているホームページのレンタルサーバーにわけわからんファイルがアップロードされていて…とか、管理しているホームページにわけわからんアクセスがあったり…という経験もあります。パソコンを保有していて、インターネットに接続している以上は、何かが起こってもおかしくないという「意識」がやっぱり必要です。ホームページ持ってますという方は特に。

本格的な対策は、プロにご相談、頼むのが一番です。すみませんが、私もプロではありませんので、どうすればセキュリティが向上するのかを明示することはできません。

例えば、三重県警察のホームページには、「サイバー犯罪と情報セキュリティについて」があって、どのようなサイバー犯罪があって、どう対策すればいいのかを書いてくれています。身近な例もあげていますので、ご参考にいただければと思います。

www.police.pref.mie.jp