読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界が変わったのだから、自分も変わらなくてはならない。

エンジニア兼デザイナーのナカモリのブログです。

【SEO】ブログ記事への流入が急に増えたのは、やっぱりブログ記事のタイトルだった

SEO Webデザイン

f:id:takahironakamori:20160208213629p:plain

今日、ブログへの流入数が急に増えてました。
見ていただき、ありがとうございます。
TwitterやFacebookなどで「ブログ記事、見てください。」とか宣伝していません。
どうしてでしょう?
少し調べてみました。

結論はタイトルの通りです。
記事のタイトルです。
流入数のほとんどが、昨日書いた「NHKスペシャル「CYBER SHOCK(サイバー ショック) 狙われる日本の機密情報」を見ました」へ流入でした。

blog.takahironakamori.jp

また、急に増えた流入元はGoogleやYahoo!、gooからの検索エンジンからです。
「NHK サイバー」など上記のタイトルで使われていた語句のいろいろな組み合わせがたくさん。

「NHK サイバーショック」
「NHK CYBER」
「NHK 日本の機密情報」等です。

ログから「whois」を使って、少しだけ調べてみますと、おそらく社会人の方ではないかなぁ?と思われる方々からの流入が確認できます。
おそらくTwitterとか、ニュースでNHKスペシャルの番組を知り、番組の単語でキーワード検索したのだろうと思います。
僕のブログ記事のタイトルに番組タイトルの全てが含まれているので、検索結果として表示されたのだろうと思います。
さらに、検索結果一覧には、「NHKスペシャル「CYBER…」と正しく検索キーワードがタイトルの最初の方に記載されていて、とてもじゃないけど個人ブログの薄い感想文には見えないので、クリックしていただけたのだろうと思います。
クリックしていただき、ありがとうございます。

ブログ記事のタイトルが、「【感想】NHKスペシャル「CYBER…」とか「【ナカモリの日記】NHKスペシャル「CYBER…」など余計なキーワードを先に記載していたり、「CYBER SHOCKを見ました」など番組名の一部しか使わなかったら、流入数は変わっていかもしれません。

「どのようなキーワードで検索するのかを想像・予想して、ウェブページのタイトルを決めなければらない。」

これが重要な作業だと改めてわかりました。
ちなみに、上記のNHKスペシャルは総合テレビで2016年2月10日(水)午前0時10分〜(2月9日(火)の深夜)に再放送されるようです。

上記のブログ記事は、「NHKスペシャルでITのセキュリティに関する番組がやっていたので見ました」という内容のブログ記事です。
たくさんの方々が見ていただいた割には、大した内容じゃなかったので誠に申し訳なく思っています。
少しでも多くの方々に読んでもられるような記事が書けるよう、これからも精進したいと思います。