読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界が変わったのだから、自分も変わらなくてはならない。

エンジニア兼デザイナーのナカモリのブログです。

【3月6日追記あり】伊勢志摩サミットを契機とした三重県PR動画はYouTubeとかネットでみることはできないのか?

日記

f:id:takahironakamori:20160304002726p:plain

僕は今回サミットが行われる三重県志摩市に生まれ、今は伊勢市に住んでいます。今回生まれ住んでいる伊勢志摩でサミットが行われるということで、いろいろ貴重な体験をさせていただいております。

上の画像は3月1日の三重県のホームページのあるページです。「伊勢志摩サミットを契機とした三重県PR動画を制作しました」という内容(詳しくは↓)です。

www.pref.mie.lg.jp

僕は三重県のホームページの新着情報はRSSリーダーで取集していますが、この「伊勢志摩サミットを契機とした三重県PR動画を制作しました」というタイトルを見て、どんな動画なのかな?と興味があって、上記のウェブページを見てみましたが、

「動画どこ?」

と迷ってしまったので、ちょっと残念だなって思いました。

 

【2016年3月6日追記】

2016年3月6日(日)に気がつきましたが、上記の三重県のウェブページにYouTubeのリンクは掲載されており、動画を簡単に見つけることはできます。なので、今は残念だなって思っていません。生意気なこと言ってすみませんでした。

 

ウェブページには、PDFへのリンクがあるだけ(※2016年3月4日現在)

「伊勢志摩サミットを契機とした三重県PR動画を制作しました」というタイトルを見て、リンクをクリックした人は、おそらく動画が見たい人と言えると思いますが、動画が埋め込まれているわけでなく、PDFへリンクがあるだけでした。

「あ、そうか。今回の映像は、YouTubeとかのネット配信はなくて、テレビとか街頭ディスプレイ等のリアルのみか」

と思い、PDFリンクをクリックしてPDFファイルを開くと、

f:id:takahironakamori:20160304003859p:plain

3月1日からYouTubeで見れるやん

でも、YouTubeからどうやって探せばいいのだろうか。せっかくPR動画に興味を持ってくれて、YouTubeで見れるのであれば、簡単に見れる動線を用意しないのかなぁ。例えば、「伊勢志摩サミットを契機とした三重県PR動画を制作しました」のウェブページにYouTubeの動画を埋め込んだり、せめて動画ページへのリンクを記載することはできなかったのだろうか。せっかくお金と時間をつかって作ったのになぁ。たくさんの人に見てもらいたいはずなのになぁ。

(しかしながら、三重県のホームページの仕様など、いろいろな都合でリンクが記載できなかったかもしれません。僕もウェブサイトを作る側の人間なので、その気持ちもわからなくはないですが、ちょっと残念だなって…。※私は三重県のホームページやこのPR動画の関係者ではありません。生意気なこと言ってすみません。)

ということで、YouTubeで探してみつけた三重県 PR動画はこれです。


伊勢志摩サミット三重県民会議 三重県PR動画

皆様 ぜひ三重県へお越しください。

よろしくお願いします。